「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

福井総裁とリスクリターンとメディア

日銀の福井総裁が村上ファンドに投資していた問題。
話に聞くと、かなり”人のいいおじさん”だったそうですが、日本のセントラルバンカーの頂点に立つ人間としては、脇の甘さ感はぬぐえません。
そもそも金融機関として、日銀の職員の様々なプライベートな自己投資を事後報告でいいというのは、金融機関のリスク管理としては、最悪の部類に入ると思うんですが。。
そんな日銀に検査されて、文句言われる民間金融機関はいったい。。

More それよりも。
[PR]
by ttori | 2006-06-24 21:42 | News

ヒルズ黙示録

f0005681_19395138.jpgヒルズ黙示録 ~検証・ライブドア~
大鹿靖明 著


題名はともかく、内容はかなりしっかりしていて、お勧めの良書です。
六本木ヒルズを舞台にホリエモン、村上のおっさん、三木谷社長、それに群がる投資銀行の姿を克明に描き出しています。

読みながら、日本のベンチャーに資金をじゃぶじゃぶにして方向感を狂わせた金融の役割にも暗澹たる思いを抱きましたが、、。

オラクルにしろ、マイクロソフトにしろ、技術とマーケティングドリブンで、きちんとコア技術があるのに対し、日本のベンチャーはインターネットという基盤の上で、技術を輸入し日本風土に合うよう組み替えただけの、促成栽培企業が多い印象。
インターネットのありようそのものに影響を与えるほどのベンチャーって、日本にはほとんどいないんだなあ、と感じてしまいました。

もうひとつ思ったのが、どうしてライブドアは有り余る資金(正確には時価総額)でWeb作成から、広告代理店など”イメージ作成コンサルティング”に方向を向けなかったのかなあ、という点。

しかしまあ、ベンチャー企業をして資金がじゃぶじゃぶなのを見て、この国の金融の異常な状況を再認識した感じがしました。
[PR]
by ttori | 2006-06-18 19:39 | Market(マーケット事件簿)

阪神

阪神株履歴(マーケットまわりだけ)

昨年末、村上ファンドが大口投資家として表面化

5月末、MSCI(モルガンスタンレー・キャピタルインターナショナル)に組み入れ(阪神株に買い需要)

6月頭:阪急が阪神を完全子会社化および930円でTOB

直後:村上さんがインサイダーで逮捕


、、、しかしすごいタイミングですね。
MSCIは世界的なインデックス(日本だとTOPIXとか日経225とか)のひとつで、これにトラックしている資金は何十兆もあると言われてます。
しかもTOBでMSCIから阪神株は、組み入れからはずれるとか、、、
たった2週間やそこらでこんだけいろいろあったら、裏がなんかあるのかなあ、と思わざる得ません。まあ、捜査の主体が証券監視委員会とかではなく、地検なので、きちんと日柄を選んで逮捕しているんだとは思いますけど。

村上のおっさんが「プロ中のプロ」とか言ってましたが、その後の報道を見る限り、決してプロのファンドマネージャーとは思えないことをやってます。
証券市場でのいちプレイヤーとしては、とかげの尻尾きりで少し罪をみとめて、あとはシンガポールへバイバイ、という悪しき前例にならない事を祈るだけですが。
[PR]
by ttori | 2006-06-11 09:54 | Market(マーケット事件簿)



小さな窓から見上げると曇り空でも、外に出ると意外と晴れてるもんだ。
by ttori

カテゴリ

全体
プロフィール
本 / CD / TV
プライベート
Market(マーケット事件簿)
News
CM一考

以前の記事

お気に入りブログ

メモ帳

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧