カテゴリ:News( 128 )

物欲(成長続くデジタル一眼レフ)

ちょこっと前にニュースでありましたが、デジタル一眼レフカメラの売り上げが急増しているそうな。確かに私の周りに重たそうな一眼レフカメラを事あるごとに持ち出す人間が増えてきた気がします。

団塊ジュニアと呼ばれる方々(私は微妙に外れているんですが、、)がちょうど結婚して、子供ができるくらいで、「ちょっといいカメラでうちの子撮りたい!」ということかな、とも思いますが。まー、私の実家にも、「こんなの使ってたのか?」と思えるくらい巨大な、望遠レンズ付きの一眼レフがあって、それで私も撮られていたらしい(自分の結婚式の時に子供時代の写真調べてて、特にその点感じましたが)ので、世代変わってもやることは一緒だなあ、と思ってしまうんですが。
あと、個人的には、携帯のカメラで飽き足らない人、Blogで情報を発信する人が増えたから、という点もあると思います。

f0005681_2213212.jpg最近ではニコンはD80という新商品でCMに木村拓哉を起用して販売強化し、コンペティターのソニー・キャノンとのマーケットでの販売合戦も熾烈なようです。ただ一眼レフカメラは、現在消耗戦になっているデジカメに比べ、全体の売上の伸びが大きく、さらに販売単価が高く各社粗利益率も高いので、しばらく某コンサルティング会社がいうところの”スーパースター”の分野だと思われます。

、、かくいう私も、最近気になり始めて個人的にいろいろ調べ始めたところです。
<流されやすい

みなさま、いかがでしょう?

【追記】カメラ買いに行くぞ!と張り切っていたら、朝方いきなりリビングのダイニングテーブルが崩落。。。買ったニ○リを巻き込んでえらい騒ぎに。まだ買って一年しかたってないのに(涙)。
[PR]
by ttori | 2006-10-08 21:53 | News

所属は帝国軍??

毎年雑誌Forbesが、全米でTop400の資産家ランキングをして発表していますが、それについてBloombergに出てた記事から。

(日本語の記事にはランキングが下記のように出てた)
*資産の単位は10億ドル
     名前         資産     所属
1 William Henry Gates III  53.0    Microsoft
2 Warren Edward Buffett  46.0  Berkshire Hathaway
3 Sheldon Adelson      20.5    casinos, hotels

------
このへん、いつもの面子ですね。3位のカジノのアデルソンさんはラスベガスのカジノホテルのオーナーだそうです。
その後、全米最大のスーパー・ウォルマートのオーナー一族や、ソフトウエア大手のオラクルの創業者、グーグルの創業者など、錚々たる面子が続き、
------

21 Forrest Edward Mars Jr 10.5    candy
21 Jacqueline Mars      10.5   candy
21 John Franklyn Mars    10.5   candy

------
、、、、所属のキャンディってなんでしょ?って調べてみたら、M&Msとか、Snickersを作ってるお菓子メーカーの創業一族だそうです。

さらにさらに
------
24 Carl Icahn          9.7    leveraged buyouts
------
おお、カール・アイカーンってこんなに資産(97億ドル:1兆円くらい)もってたのか。こりゃタイムワーナーとか、GMに喧嘩うっても大丈夫だよな。。。

あとは、Appleコンピューターのスティーブ・ジョブス(49位)とか、ラルフ・ローレン(衣料、66位)などが続いたあと、


いちばんウケたのが、、、

------
70 George Lucas        3.6   Star Wars
------

所属スター・ウォーズって何よ。(笑)

、、、まあ、英語ではSOURSEになってますので、なんとなくわからないでもないんですが。
しかしまあ、やっぱり持ってる人はもってるんだなあ、となっとく。。。
[PR]
by ttori | 2006-09-22 21:58 | News

Ask Marilyn!(まりりんに聞いてみよう!:モンティ・ホール・パラドクス)

おもしろかったので、メモ。

ベイズの理論とか、いろいろ調べていて知った話。

アメリカの番組でマリリンに聞いてみよう!というのがあったらしい。
マリリンとは、IQ230!のギネス記録保持者。(めちゃくちゃ頭いい)
で、その中でつぎのような問題を出された。


ABC3つの扉が用意され、回答者がそのうちひとつを選べるとする。
2つの扉の後ろにはヤギが、残り一つの扉の後ろには高級車がある。
で、回答者は一つの扉Aを選んだ後、答えを知っている司会者は、「では私は一つの扉を開けましょう」といって、別の扉Cを開ける。
その扉の後ろにはヤギがいた。

では、ここから回答者が扉をもう一度選べるとして、回答者は扉を変更するべきだろうか?



答えは変更すべき、なのです。
Aで高級車があたる可能性は1/3、一方でBに変更してあたる可能性は2/3なのです。

理屈は「モンティ・ホール問題」とかでググッてみてください。


しかし、こうした答えをさくっと出せる人がいるんだなー、、
世の中すごい人がいるもんだ。。。

余談として、やっぱり納得できなかった多くの人が反論したらしいのだが、その後その確からしさが証明され、反論した名だたる著名数学者が大恥かいた、という。
たしかにぱっと考えると間違ってるような気がするわな。。
[PR]
by ttori | 2006-09-11 10:59 | News

王子と北越

、、まあ、あんまりコメントできませんが。

M&Aが一般的になる、ということよりも、なによりも、
株主として視点、権利とは何か、ということを考えるいい機会かもしれません。

特に北越の経営陣による、三菱商事への第三者割り当てに関しては釈然としません。
法律的な細かい点は別にして。

More たとえば、、、、
[PR]
by ttori | 2006-08-12 15:56 | News

福井総裁とリスクリターンとメディア

日銀の福井総裁が村上ファンドに投資していた問題。
話に聞くと、かなり”人のいいおじさん”だったそうですが、日本のセントラルバンカーの頂点に立つ人間としては、脇の甘さ感はぬぐえません。
そもそも金融機関として、日銀の職員の様々なプライベートな自己投資を事後報告でいいというのは、金融機関のリスク管理としては、最悪の部類に入ると思うんですが。。
そんな日銀に検査されて、文句言われる民間金融機関はいったい。。

More それよりも。
[PR]
by ttori | 2006-06-24 21:42 | News

会社の名前

サムコ、SUMCOを提訴・商号の使用差し止め求め
 半導体製造装置のサムコは25日、シリコンウエハー製造のSUMCOに商号や標章の使用差し止めなどを求め、東京地裁に提訴した。訴えによるとサムコは「samco」の商標で半導体関連装置を製造・販売しており、昨年、SUMCOが東証一部に上場したことなどをきっかけに「同じ半導体関連業界であり、投資家や商品展示会などで混乱が多数発生している」と主張している。

 SUMCO側は「訴状が届いていないのでコメントできない」(広報・IR室)としている。

 SUMCOは2005年8月に三菱住友シリコンから社名を変更。読み方は公式に定めていないが、サムコ側は10月からSUMCOに「呼称を『スムコ』とすることで混同を防ぐように申し入れていた」という。SUMCOは12月以降にカタカナの「サムコ」やローマ字とカタカナを併記する商標を出願している。

 サムコはジャスダック上場。1979年にサムコインターナショナル研究所として設立し、2004年に現社名に変更した。 (23:24) (NIKKEI NET)

More サムコ、、、ムスコ?
[PR]
by ttori | 2006-05-27 08:48 | News

MAC

今話題の村上氏率いるMACアセットマネージメント。
(マクドナルドではありません:そういえば、日本マクドナルドも創業家の株をプライベートエクイティファンドが買って、大株主になっていたと記憶してるんですが、どうなったのでしょうか??)

阪神株を買い上げて、その上シンガポールに移転だそうですが。。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060513-00000029-san-bus_all

まあ地方出身(大学は京都の大学だけど)で、阪神ファンでない私は野次馬以外なにものでもないんですが。

しかしひとつ疑問。
村上さんは、管理しているファンドまで外国籍にしてしまったんでしょうか??
となると、ファンドを国内籍から外国籍に移すために、ファンドの出資者に同意を取り付けるのが、えらく大変な作業になると思うんですが、どうなんでしょうか。。

「実は出資者はオリックスだけだった」とか
「阪神株買ったファンドは私募で、出資者は一人(一社)だけだった」とか
そういうオチなんでしょうか

というか、実はMACのファンドは外国籍(バミューダとか、ケイマンとか)でしたっけ??
[PR]
by ttori | 2006-05-14 10:11 | News

不動産マーケットはバブル?

雑誌、金融ビジネスから。
バブルかどうかしりませんが。

最近はだいぶ落ち着いてきましたが、一時期、不動産バブル懸念の記事がたびたびでてました。その買い手の多くがREITとか、私募の不動産投信といわれています。
いわく、銀座とか、表参道で大幅な値上がりが見られるとか。

個人的には確かに加熱している部分はあるとおもいますが、土地の値上がりの大部分は低利のノンリコースローンと容積率のアップで賃料がアップしていることが原因だと思いますが。

そもそもみんながバブルといっている間はバブルにはならないと思いますし。
キャップレートうんぬん言っている間はまだ正常ではないでしょうか。

確かに、その不動産のエクイティ部分である、REITのマーケットは堅調そのもので、東証REITインデックスは高値を更新していますが。
ただ、東京のREITマーケットは、そのマーケットキャップに比して、巨大な投資信託(債券・株・REIT等々に分散投資するやつとか)の設定で、流動性が吸い上げられて上昇してる面がなきにしもあらずなんですが、、、。

しかしなんか、様々な報道に関しては、メディアにいまだに昔の不動産バブルのトラウマが残っている気がするのは気のせいでしょうか。
(いまだ”バブル崩壊後、、、”って枕言葉が出てくるのはどうかと、、)

現在トレードしているFMや、REIT組成をしてるインベストメントバンカーは多分、前のバブルを経験した人はほとんどいないんではないかなーと思いますが。

とまあ、とりとめない話でした。
f0005681_1111136.jpg

(写真は浜離宮から撮影。特に意味はありません。)
[PR]
by ttori | 2006-05-04 19:21 | News



小さな窓から見上げると曇り空でも、外に出ると意外と晴れてるもんだ。
by ttori

カテゴリ

全体
プロフィール
本 / CD / TV
プライベート
Market(マーケット事件簿)
News
CM一考

以前の記事

お気に入りブログ

メモ帳

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧