目じゃない。

アイスランド株:取引再開後に76%下落-3営業日の取引停止後
14日に取引が再開されたアイスランド株は一時、前営業日比76%安となった。同国の銀行業界の崩壊を受けて、株取引は3営業日にわたり停止されていた。 現地時間午前10時15分現在、指標のICEX15種株価指数は2287.53ポイント安の717.09。取引は9日から停止されていた。株価はそれまでの9営業日で30%下落していた。 アイスランド政府はカウプシング銀行、グリトニル銀行、ランズバンキ・イスランズの3行を公的管理下に置いた。3行は合わせて、ICEX15指数の 76%を占めていた。
10月14日(ブルームバーグ)

おおお、すげー。
多分世界の市場でダントツの下げでしょう。
日経の乱高下なんて目じゃないです。
なんせ売買停止前が3000ポイント程度だったのが、再開直後に700ポイント台まで急落してますので。原因は、このインデックスはアイスランドの主要3銀行(カウプシング、ランバスキ・イスランズ、グリトニル)で75%以上のウエイトを占めていましたが、全て国有化されたためとのこと。

ちなみにアイスランドの為替も暴落してます。
、、、そういや結構サムライ債とか募集してませんでしたっけ、、、。
[PR]
by ttori | 2008-10-14 21:54 | News
<< レラティブ ファ見レス >>



小さな窓から見上げると曇り空でも、外に出ると意外と晴れてるもんだ。
by ttori

カテゴリ

全体
プロフィール
本 / CD / TV
プライベート
Market(マーケット事件簿)
News
CM一考

以前の記事

お気に入りブログ

メモ帳

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧