国会議員

友人に教えてもらったのですが、

参議院議員田村耕太郎氏のBlogから”日本版SWF設計図”

、、、これはひどい。

GPIFのお金は国民の年金であって、国の裁量で仕様意図が決められる税収でないはずですが、、。

そもそも運用リターンにしても他の国と比較していますが、国の基礎的な金利水準を無視した議論はいただけません。基本的な各国のリスクフリーレートからの超過リターンとか、インフォメーションレシオとか、シャープレシオ等での比較とか、簡単な議論すら欠落している現状で、しかもわざわざ組織をわけて、同じアセットアロケーションで運用してコストを膨らせてどうするつもりでしょうか。
「運用のリターンのほとんどはアセットアロケーションで決まる」という有名な研究結果すらご存知ないようすで、、。なんだかリスクを無視してリターンが上がったら”効率が上がった!”とか言い出しかねない気がします、、。

、、まあ業界の人間としては、無駄金をばら撒いてもらったほうがいいのかもしれませんが、国民の最大幸福を考えるといかがなものかと。

ちなみに
投資期間
・長期投資 5年間塩付け(<???笑)
だそうですので、議員先生にとっては「そんな先のことはわからない」ってことかもしれませんが、、、。

【追記】株マーケットは、、、どうなんでしょうか。日経は12日連続下げ。機能不全って感じ。そこそこいろいろな売り買いは入っていますが、アセット系・フロー系バリューといったファクターはほとんど効かず(投信設定とかで数日効いたりするときもありますが)。クレジットのスプレッドは3月のベアー危機のように拡大の一途。毎日のようにいろんなアナリストがいろいろな金融機関の損失拡大を見込んでの予想収益引き下げをおこなったり、GMの破綻懸念、リーマンの破綻懸念。あと日本の新興市場の不動産ファンド会社の下げ方はひどいですね、、、。E/Pとか、B/Pとかまったく関係なし、って感じで、PERが1倍台、2倍台とかなんの数字かわからない企業がごろごろしてます(まあ金詰まりなんで、損益よりもキャッシュフローをみてやらないとだめですけど)。
[PR]
by ttori | 2008-07-05 08:10 | News
<< 萌え 原油論争(順次追記してます、、) >>



小さな窓から見上げると曇り空でも、外に出ると意外と晴れてるもんだ。
by ttori

カテゴリ

全体
プロフィール
本 / CD / TV
プライベート
Market(マーケット事件簿)
News
CM一考

以前の記事

お気に入りブログ

メモ帳

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧