クライマックス?

休みの間に大変なことになってますが、なにか。(涙)

円ドル100円割れ、日経は急降下、そして、ついに一部で噂になっていたベアスターンズが破綻懸念。。。

ベアー・スターンズ:JPモルガンとNY連銀が緊急支援、株47%安(3)
米株式市場ではベアー・スターンズの株価が47%急落。同社としては過去最大の下げを記録した。JPモルガン・チェースとニューヨーク連銀が同社を緊急支援すると発表。これを嫌気して売りが膨らんだ。ベアー・スターンズは流動性不足に陥っているとの憶測を過去3日間、否定してきたが、この日は流動性が「大幅に悪化した」ことを明らかにした。JPモルガンの発表によると、ニューヨーク連銀は同行を通じてベアー・スターンズに最大28日間、資金を供給することで合意した。ベアー・スターンズのアラン・シュワルツ最高経営責任者(CEO)は声明で、流動性危機にあるとの「市場の憶測」に対応したと説明。「憶測に立ち向かい、払い去って、事実と虚構の違いを説明しようとした。しかし、市場の憶測が広がる中、当社の流動性は過去24時間に大幅に悪化した」と述べた。同CEOは今週、信用市場の収縮を乗り切るだけの十分な流動性を保有していると強調していた。13日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルは長期間にわたる取引ではトレーダーが相手先企業にベアー・スターンズを選ぶことを敬遠していると報じていた。ベアー・スターンズはJPモルガンと「恒久的な支援やほかの選択肢」について協議していることも明らかにした。ベアー・スターンズ株は27ドル(47%)安の30ドルちょうどで終えた。一時は26.85ドルまで下げた。
3月14日(ブルームバーグ)

ついにきましたね。
ベアはここ数日資金ショートの噂で乱高下してましたし、先日のTerm Securities Lending Facility(TSLF)による資金供給発表に続き、ついにFED自身が資金供給をして救済に出向く事態になりました。ベアは数日前に「流動性は十分」と答えてましたが(もちろんCEOとしてはそれ以外に答えようがなかったはず)、急速な資金流失と資金が絞まってしまい(カウンターパーティリスクの顕在化)で、マートン・シニア教授の「自己充足予言」を実現してしまった感があります。

ベアはもともとモーゲージ(不動産仕組債券系とでも訳す?)証券に強い大手投資銀行でしたから、今回のモーゲージの流動性危機(レポ担保の資産価値下落と、顧客のモーゲージ債の投売りのファンディング)の直撃を受けた格好です。ある記事では「ベアのビジネスモデルが試されている」との指摘がありましたが、仕組債市場が急停止してしまっている現状では利益の出ていたこうした事業が大幅赤字となり、会社そのものの存続が危ぶまれる事態となってしまいました。

彼らの強みでトップ3に入ると言われるHF向けのプライムブローカレッジ業務も与信が命ですから、ベア自体のクレジット危機においては顧客への与信ができるわけがなく、さらにベアをプライムブローカーとして使っていたHFからの貸しはがしが出ていた可能性は高いと思われます。
さらにベアのカウンターパーティリスクが急速に高まったため、OTCデリバティブの契約をベアから他のブローカーに移す動きが加速しているようで、こうした顧客離れが進むと企業としての魅力が薄れ、買収企業が現れないかもしれません。
もちろん、こうした投資銀行の資産は”人”ですから、人材とノウハウが散逸しない限りにおいてはそれなりに価値はあるのでしょうが。市場でも今回救済に加わったJPモルガンが救済買収を行うのではないか、との観測が出ています。

こうしたFEDの緊急融資枠といった救済は一時的なものです。しかも、ベアのデリバティブ契約はハンパない規模であるはず(注:デリバティブ契約ではクロスデフォルト条項:一件でもでデフォルトすると全てデフォルトする:が入っている上、OTCデリバティブの特殊なやつは解約しない限り他社には移せない。他社と両建てでエクスポージャー(リスク)をネットアウトしている量も多量になっていると思われ。)。抜本的な救済が行われるか、この週末の動きに注目してみておきたいと思います。

しかし、、、こうしたニュースが日経のトップにくるようでは世も末ですね、、、。今回の事態はベアに始まり(ベアのHFが破綻したのがプロローグ)ベアに終わってほしいものです。

【追記】ちなみに新聞では純資産額ばかりかかれてますけど、それよりも過去から積み上げてきたデリバティブ契約のでかさが問題なんだとおもうのは私の妄想です。
通常のISDAマスターだとクロスデフォルト条項は必ず入っていると思われますので、全米5位の投資銀行がプレーンなスワップすら全てデフォルトする事態に陥ったら、、、。。
あ、これは私の妄想です。為念。

【追記2】結局NYの週末にベアは2ドル!でJPモルガンに買収とあいなりました。
しかし、、2ドルって、、、いったい、、。
[PR]
by ttori | 2008-03-15 07:42 | Market(マーケット事件簿)
<< なぜだか 旅に出ます。 >>



小さな窓から見上げると曇り空でも、外に出ると意外と晴れてるもんだ。
by ttori

カテゴリ

全体
プロフィール
本 / CD / TV
プライベート
Market(マーケット事件簿)
News
CM一考

以前の記事

お気に入りブログ

メモ帳

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧