あけおめ

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。



、、、え、遅いって?
いや、まあ、実家が遠いので本日お休みいただいたんですけど。
ついでに実家はネットの世界とは隔絶してますし。
、、、帰りに携帯で確認したらマーケットはえらいことになってるみたいですけど。。

怖いのであえて会社には電話しなかったttoriでした。
本年もよろしくお願いします。ほんとに。

【追記】年末・年始ですか?寝てました。ええ。最後の週まで仕事がいろいろあって大変でしたし。まあ、実家でゆっくり、、しかたったんですけど、行き帰りの飛行機とか、娘が風邪気味、しかも2日連続でお風呂の浴槽でうん○をされるとか、いろいろ大変でしたよ。ええ。とても仕事できる元気状態ではなかったです、はい。

【追記2】年末・年初にいろいろ聞いたり、考えたことをすこし。

世代間という話がありましたが、私世代はちょうど入社10年くらいで中堅に位置しています。

で、現在日本のメガバンクを含め大手金融機関は支店網拡大など戦線拡大してますが、現場レベルでは疲労感が強い気がします。こうした戦線拡大で一番最初に前線に投入される入行5年~15年くらいの中堅が採用減と金融暗黒時代(90年代後半~2000年代前半)に人材が流失したことで、多くの金融機関でこの層が極端に薄い人員構成になっているようです。その上ヘッドハンティングなどで優秀な人材が外資系に引き抜かれるのもこのボリュームゾーンな気がします。さらにここ数年拡大した新卒採用の教育係もこの世代です。

この世代は仕事も一通り覚えて、ほっといても自分である程度仕事ができる・若いパワーが期待される層です。特に新設支店だと地域や顧客についての前任者の情報といった遺産がなく、ある程度インフラが整っていない&営業基盤がないところで営業せざる得ず、コンプラ面も含め新人を投入できるところではない面があります。

ところがこうした戦線拡大で一番必要な人材が不足してる、、、ということで少ない人員のところにいろいろなしわ寄せがいって、現場レベルでは(特に私たち世代の話を聞くと)疲労感が漂っている原因だと思います。

しかし、、、私達世代はいろんなところで貧乏くじ引いてるなあ、と感じたのは私だけですか、そうですか。
[PR]
by ttori | 2008-01-04 20:52 | プライベート
<< あけても 年末 >>



小さな窓から見上げると曇り空でも、外に出ると意外と晴れてるもんだ。
by ttori

カテゴリ

全体
プロフィール
本 / CD / TV
プライベート
Market(マーケット事件簿)
News
CM一考

以前の記事

お気に入りブログ

メモ帳

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧