ぎゃふん

FOMC:「必要なら行動」、成長リスクに焦点-公定歩合先行下げ
:米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長は16日午後6時(米東部時間)から連邦公開市場委員会(FOMC)の緊急会合を招集し、金融市場の混乱とそれに伴う政策対応について協議した。17日に公表された声明は、政策金利であるフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を現行の5.25%に維持する一方で、「状況を監視し、必要に応じて行動する用意がある」とした。
8月17日(ブルームバーグ)



えー、、、

盛り上がってまいりましたが、、、、

、、、、

どないなってるねん、、、


先日はクオンツファンドの話でしたが、昨日はいろんなところが壊れてしまった気が。。
株暴落、為替激円高、債券暴騰。
そういやこないだ円高警告をだしてたファンドがあったな、、、

いやーー、、日中は”台風到来”ってな感じでどきどきなんですけど。

、、、はい、うそつきました。大変でした、、

今朝「ぜってー日経新聞の一面は株安だろ」と思ったら、FRBが公定歩合を0.5ポイント下げてるし。(あ、初め見たときは、まさかFFレート下げたのかと思いましたよ。)
カントリーワイド(アメリカの住宅金融最大手)まで変になっちゃってたんで、その予防なんでしょうけど。

、、、いや、だからどうという訳でもないんですけど。。





、、、、まさか、、、利上げなんぞしないっすよね、、、、日銀さん、、、、

【追記】しかし個人でFXやっている人達は軒並み退場とのコメントも散見、、。
「株の次はFX!」と散々あおってきた雑誌や新聞・TVは訴えられたりしないんでしょうかね。

そういや先日某ブロガーさんにお会いしたときに、「米格付け会社が訴えられる可能性」というのをお聞きしました。もともと格付け会社って「スタティスティカル(統計的)レーティング(格付け)を行う会社」とされているのですが、その「統計」を意図的にゆがめていたのではないか、という疑惑だそうで。それってほんとに会社の根幹そのものに狭義が挟まれた、ってことですよね、、、。
<すこしニュアンスが違うとのご指摘をいただきました。ありがとうございます。
また、一部不適切な表現がありましたので削除しました。
個人的には上場企業が公的なレーティングをつける難しさがある、と思います。
今後ともよろしくお願いします。
[PR]
by ttori | 2007-08-18 07:49 | News
<< 人の嗜好 いろいろ >>



小さな窓から見上げると曇り空でも、外に出ると意外と晴れてるもんだ。
by ttori

カテゴリ

全体
プロフィール
本 / CD / TV
プライベート
Market(マーケット事件簿)
News
CM一考

以前の記事

お気に入りブログ

メモ帳

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧