目覚まし、キターーー。

運転士の寝坊で電車運休 JR湘南新宿ライン快速

 23日朝、さいたま市大宮区のJR大宮駅で、小田原発籠原行きの湘南新宿ライン快速電車(15両編成)に大宮駅から交代して乗務するはずの運転士が寝過ごし、来なかったため、大宮―籠原駅間が運休になった。電車は午前8時57分に大宮駅を出る予定だった。乗客約600人は後続の電車に乗り換えた。影響で2本が運休、2本が13~5分遅れ、3200人に影響した。



JR東日本大宮支社によると、交代の運転士は自動起床装置をセットしたが、点呼担当者がもう起きたと勘違いして解除してしまったらしい。運転士は市内の東大宮操車場駅の乗務員宿泊施設で仮眠をとっていた。
(朝日新聞 2007年04月23日12時19分)

ほかのニュースに出てましたが、この自動起床装置、自動的にベッドの上半身部分が起き上がって、目が覚めるタイプらしい、、。

こうした最新のベットは優れもので、もともとこうしたベットは、例えば寝たりきりの人が上半身を起こして生活しやすいよう等、医療向けに開発されただそうで。
、、しかしいきなり頭がせり上がって無理やり起こすってのもどうかと、、、。
宿泊施設、他の人も泊まっているんだろうから、お互い起こすとか、もう少し他の方法はないんでしょうか。。。



ちなみに私は目覚ましなどなくてスパッと起きれてしまう人なので、人生このかた目覚ましのお世話になったことはありません。
[PR]
by ttori | 2007-04-24 22:35 | News
<< 無事 自己充足予言 >>



小さな窓から見上げると曇り空でも、外に出ると意外と晴れてるもんだ。
by ttori

カテゴリ

全体
プロフィール
本 / CD / TV
プライベート
Market(マーケット事件簿)
News
CM一考

以前の記事

お気に入りブログ

メモ帳

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧