マーケットあれこれ

のんきに手羽先の話をしてていいのか、と突っ込みが入りそうなので、、、

今週、中国を初めとするエマージングマーケットが急調整した影響(<?)で世界同時株安がありました。



、、まあエマージングに関しては、しばらく上値が重い展開が続いていて警戒感が出てましたので、その急落には驚かなかったのですが、それを受けてヨーロッパやらアメリカまでがここまで大幅に下落するとはおもいませんでした。<あほ
予想以上にレバレッジを効かせていた人が多いらしく、コール市場などでそのレバレッジの源泉の一つと考えられる円”キャリー”取引の円返済のための円調達が活発化して短期金利が一時跳ねた、という話が出てました。(ヘッジファンドが一般に言われる円キャリーをやろうとすると、直接円を調達せずにプライムブローカーが円調達>資金貸し出しorレバレッジポジションの提供等々という流れだと思います。プライムブローカーのうち東京でのファイナンス力が弱いところは一部外銀などからの円ローンに調達を頼っていると思われるますが、、)

で、そのニュースの影にかくれてしまいましたが。
日興上場廃止問題、週明けから動き本格化…東証に注目
不正会計が発覚した日興コーディアルグループの上場廃止問題を巡り、週明けからさまざまな動きが本格化する。日興は、旧経営陣に対する損害賠償請求を正式表明する方針で、有価証券報告書の訂正期限も28日に迫る。日興は責任追及などで経営刷新をアピールし、上場廃止を回避したい考えだ。
 ただ、東証は不正の内容を厳正に見て、3月中旬までに判断する構えだ。米シティ・グループが日興を傘下に入れる方向で交渉していることも、不正会計問題に微妙な影響を与えるとの見方もあり、週明け以降の動きが注目される。日興は28日までに、2005年3月期と06年3月期の有価証券報告書の訂正報告書を関東財務局に提出する。
(中略)
日興が米シティの傘下に入る方向で交渉を進めているのは、上場廃止という「最悪のシナリオ」(日興関係者)に備えた危機管理の側面もある。このため、「これで東証は上場廃止を決断しやすくなった」(業界関係者)との声もある。
しかし、大手証券が上場廃止となれば、日興の格付けや株価が下がるだけでなく、日本の証券市場に対する投資家や顧客の信頼も大きく損なう。東証は、不正会計や訂正報告の内容を慎重に検討して判断すると見られる。
(2007年2月26日3時1分 読売新聞)

どちらにしても日興は単独での存続は可能(金融業者として、短期ファイナンスが止められない限りは存続する)だと思っていますが、ホールセール単独の日興シティは上場廃止になっても大丈夫でしょうが、リテールの日興コーデは結構打撃が大きいのではないかと思います。

しかも、日興の収益基盤としてリテールに偏っていますので(日興シティって結構話題豊富なのにあんまりもうかって、、もごもご)、ここで大きく営業基盤が毀損してしまうと厳しい。
かつてエンロン問題のときに、日興のMMFが元本割れして大きく営業基盤を毀損してしまい、その復帰に数年を要したことを考えるとしばらくは営業上厳しいと考えられますが、日興としてはここが踏ん張りどころだと思います。

、、ただ、私個人の興味としては日興が上場廃止になったとき、Indexの対応です。
日興の時価総額は下がったとはいえ、実は1兆以上あります。

実際パッシブで運用されている資産はTOPIX型で30兆円、日経平均連動型で数兆円あるといわれています。もちろん運用各社、社内規定ですでに日興株をはずしているところもあると思いますが。
特に日経平均は、単純平均方式でしかもこうした突然死のときの対応が不透明。
過去、私の記憶では新潟鉄工(潟鉄)が倒産したときにえらく混乱した記憶があります。
まあ、ブローカー各社いろんなレポートが出てますのであえて書きませんけど。。。

【追記】ついでに、来週末には日経225、TOPIX先物のビッグSQがあります。
しかも、東証は来週には上場廃止の是非を判断する、といってます。
最悪SQ前後に日経の入れ替えをするとかいいだしたら、、、あわわ。。
[PR]
by ttori | 2007-03-03 11:29 | Market(マーケット事件簿)
<< ベストセラー 手羽先 >>



小さな窓から見上げると曇り空でも、外に出ると意外と晴れてるもんだ。
by ttori

カテゴリ

全体
プロフィール
本 / CD / TV
プライベート
Market(マーケット事件簿)
News
CM一考

以前の記事

お気に入りブログ

メモ帳

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧