CM一考 その2 その他編

最近いろんなCMのメイキングがwebに出てますね。

お気に入りは大塚製薬

ポカリスエットの綾瀬はるかさんはお気に入り。
ポルノグラフティも好きですし。




マーケティング・コマーシャルで有名なサントリーにいたってはCMワールドというページまで作ってるんですよね。

このごろはTVのCMで”○○ワードでネットで検索”というパターンも増えてきましたし、ネット広告はラジオを抜いて第二の売り上げとなっているようで。
多くの人は最近TVに費やす時間よりもネットを見てる時間が多いと思います。TVCMがネットと連動し、大きなビジネスとなっていますが、それが認知されたのはごく最近だと思います。
TV・メディア業界は、非常に裾野の広い産業です。それが少しづつ、地殻変動を起こし始めていると思うのは私だけでしょうか?

【追記】ついでにゲームのメイキングや、ムービーも力が入っているのが多いです。日本人、こうしたところは世界的にも有名ですけど。昔のものですがこれはすごいです<メカおたく。

【追記2】これはよくあちこちで言うのですが、上場しているメディアが株主から求められるのは”利益”と”成長”です。今、TV業界では、収益を上げる=視聴率を上げる=マスウケをする情報を作り・報道するとなっています(このあたり、フジTVあたりは確信犯だとおもいますが)。TV業界が一つのサービスとなれば、視聴者がメディアサービスを”選べば”いいのですが、選べるほどの多様性がなく、ほとんど画一的。だからこそ、多様性を持ち、個々意識の強い今の世代のマスを捉えきれなくなっている可能性はあります。

【追記3】新聞のほうはもっと悲惨で、収益=購読者数ですので、専門性が高いネットのblog等の台頭で、報道サービスの付加価値がどんどんネットの流れてしまい、購読数を落としてしまっています。このあたり、アメリカでは深刻で、上場の新聞社などが株主から抜本的な対策を迫られています。日本もいずれ(既存の宅配システムのおかげで、かなり長い先になると思いますけど)そうなると思います。
[PR]
by ttori | 2007-02-11 19:41 | CM一考
<< 証券詐欺 馬にはロマンがある、、、株には? >>



小さな窓から見上げると曇り空でも、外に出ると意外と晴れてるもんだ。
by ttori

カテゴリ

全体
プロフィール
本 / CD / TV
プライベート
Market(マーケット事件簿)
News
CM一考

以前の記事

お気に入りブログ

メモ帳

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧