FRBやらなんやら

朝から暇でいろいろ調べもの。

害債様の”FED view”のお話と、Murray Hill Journal 様の”バーナンキ議長の思想転換”。
特にMurray Hill Journal 様が書かれているバーナンキ議長の告白はカナリ衝撃的。
というか象牙の塔の学者であった”ヘリコプター・ベン”が現実を目の当たりにして、人間は決してモデルで表せられるほど単純な世界ではない、という事実に今頃気が付いた、ということ。
個人的には数字を鵜呑みにしないこと、数字は作れるという現実、そして情報過多は時として決して正しくない場合もある、という事実はいつも肝に銘じております。
f0005681_2143121.jpg
(このあたりのことを読んでいて、
マネーゲームの予言者(プレディクターズ)たち
   ―複雑系科学者、市場予測に挑む”
トマス バス (著), Thomas A. Bass (原著), 栗原 百代 (翻訳)

を思い出したのは私だけでしょうか。:内容は原爆設計で有名なロスアラモス研究所の科学者で、複雑系(カオス)の研究で有名なドアン・ファーマーとノーマン・パッカード(本文にでてくるオプション・スペシャリストのオコナー・アソシエーツ(現UBS)とSBC(同じく現UBS)のトレーダーいわく、度の強い眼鏡野郎)が、カオスや複雑系、ニューラルネットといった理論を使ってマーケットを打ち負かすシステムを作り上げるために悪戦苦闘する話。理論はすばらしいものの、実務的な日々の課題に四苦八苦する。ノンフィクションだそうで、Prediction Companyは今も健在だそうです。)

そして有名なブロガーさんがお使いになっていたDoblogの閉鎖問題。
運営主体がNTTデータさんですからバックアップサーバーくらいは備えていたと思いますが、データ障害を起こした後の対応は最悪ですね、、、。
特に下記のコメントはコンシューマー企業としては最悪。

「Doblog」5月に終了 障害で3カ月投稿不能、一部データ復旧できず
2月8日に障害が発生して以来投稿できない状態が続いていたNTTデータのブログサービス「Doblog」が、5月30日に終了する。
 NTTデータは4月24日、2月8日に障害が発生して以来投稿できない状態が続いていたブログサービス「Doblog」(ドブログ)を5月30日に終了すると発表した。「開設当初の目的は達したと判断した」という。投稿機能は復旧した。DoblogはサーバのHDD障害で、2月8日から閲覧・投稿できなくなった。2月20日以降、閲覧は一部を除いて可能になったが投稿はできないまま。ブログデータは障害発生の前日分まで復旧したが、当日のものは復旧できなかった。「障害発生をきっかけにサービスの存続を社内で検討した結果、開設時の目的である、ブログシステムを構築するための技術的知見、コミュニティーサービスを運用・運営するためのノウハウの蓄積は十分達成できた」として終了を決めた。4月24日に投稿機能を再開。ブログ移転先の周知などに利用してほしいとしている。障害の再発を防止するため、情報のバックアップ方式や故障検知機能を見直し、強化したという。
Doblogは2003年11月にスタート。同社によると、アクティブユーザー数は約2000~3000。
【2009年04月24日 16時09分 更新】

この問題のシステム概要を調べていて、RAIDについてやRAIDを使ったバックアップとメインのダブル飛びの確率問題、そして(もしかして、このDoblogが使っていたのでは?と言われている)シーゲート製HDDがテクニカルに重大な問題を抱えていて、突然メモリが死んでしまうという問題が起きているという(大騒ぎになって炎上したのは今年1月くらい:ご興味ある方は、こちらをどうぞ。障害が起こって、一週間くらい”寝かしたら”復旧した、という笑えない事例もあるそうで、、、、。)事実を今頃知って、bloombergで過去シーゲートのニュースをさかのぼったりして探したら、1月くらいにCEOが辞任しているし、、。

アンテナが金融に偏ってた自分に気が付いて落ち込み、、、orz。
[PR]
by ttori | 2009-05-27 21:01 | News
<< 友人 映画の世界 >>



小さな窓から見上げると曇り空でも、外に出ると意外と晴れてるもんだ。
by ttori

カテゴリ

全体
プロフィール
本 / CD / TV
プライベート
Market(マーケット事件簿)
News
CM一考

以前の記事

お気に入りブログ

メモ帳

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧