飛翔体(追記しました)

こちらの方が、”北朝鮮のミサイル発射場の衛星写真や、北朝鮮の国営放送の映像を見ていて、ふと、オネアミスの翼を思い出した。”
激しく動意同意。

というか飛翔体なんていう言い方をするから、、、。

【追記】マーケット、局面代わり?内需が売られてハイテク・しかもPBRでディープバリューになっていた、クレジットリスクの高い銘柄が買われる局面。1月にも同じような局面があったんですけどね。(そのときは一週間でもとに戻った)
決算で赤字になっている企業が多く、PER等のファクターがうまくワークしない局面で2~3月に続いて苦しんでいるFMが多いよう。極端な恐慌局面から流動性供給でリスクテイク力が若干もどってきているようで。ただ、実際のファンダメンタルが悪いのは動かしようも無く。今週のエコノミストに過去の日本の98年あたりからのTOPIXの動きとイベントを付き合わせると、「アメリカは日本とは違う」といっていた方々はびっくりすると思うくらいの同じ時間軸。過去日本では98年の一回目の底から99年~2000年の回復局面、そして2002年の最底を付けに行くことになるのですが、今回はどうなのでしょうか。
[PR]
by ttori | 2009-04-06 22:10 | News
<< ビバ!金男 騒動は続く、、。 >>



小さな窓から見上げると曇り空でも、外に出ると意外と晴れてるもんだ。
by ttori

カテゴリ

全体
プロフィール
本 / CD / TV
プライベート
Market(マーケット事件簿)
News
CM一考

以前の記事

お気に入りブログ

メモ帳

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧