ついに、、

UBS証が3兆円誤発注 東証、カプコンCB売買一時停止
東京証券取引所は25日午後、カプコンの第5回新株予約権付社債(転換社債=CB)の売買を一時停止した。UBS証券が同日午前、立会外取引(ToSTNeT)で3兆円の誤発注をしたためで、東証は今後売買取り消しの是非を検討する。カプコンCBの残存残高は約150億円しかない。誤発注の規模は3兆円と巨額だが、売り手も買い手もUBS証券のクロス取引でもあり、東証は株式・CB市場全体の価格形成への影響はないと説明している。
 東証は2007年9月、誤発注の規模が巨大で決済が困難な場合などに売買を事後的に取り消せる規定を作った。今回はこの規定に基づきUBS証券が取り消しを申請。その事実を周知徹底させるために東証は売買を一時停止した。同規定によって売買を一時停止するのは初めて。 (13:41)

金融機関の数兆円の損、トレーダー(ソジェンのトレーダー)の1兆近い損、マドフ事件の数兆円の詐欺事件に続き、ついに出ました、数兆円の誤発注。
まあ、しばらくこの業界で働いている方の今回の反応は誤発注といえば、「またU〇Sか!」というところでしょうが、、。(前回は電通新規上場時の誤発注事件)
CBマーケットは東証立会い注文の板が薄く、また主要プレイヤーがヘッジファンドということもあり、業者(証券会社)がマーケットメイクをする特殊な市場。たぶんUBSは客注文と自己ビット(もしくはオファー)を付け合せて、立会い外で東証で執行したのでしょう。ただ、そのときにCBの東証注文入力単位を間違えたということだと思いますが、、、。(売買執行された、ということは、売りも買いも同じ間違いをしているので、同じ人が入力した可能性が高い)
今回の誤発注は、発行が150億しかない、カプコン5回債なので明らかに間違いとはわかるものの、、、。

まあ私の周りの反応は「、、、間違えると業者を東証が発表するのか?」ということで、間違えると東証直々に発表して業界のさらし者になる、という心胆寒からしめる事実を示したことでしょうか、、。

業務連絡
一部の方に評判(涙)なので、ご連絡。
来週一週間お休みいただきます。
ちなみに前回はリーマンショック(+AIGが潰れたりetcがあった)の週、その前はベアスターンズ破綻騒動でしたが、、。
(前回、実家の近くのレストランで、リーマン破綻のニュースを呆然と見ていた記憶がありますが、、、)
今回は何も起こらないことを祈る、、。
[PR]
by ttori | 2009-02-25 21:14 | Market(マーケット事件簿)
<< 休日モード Tokyo >>



小さな窓から見上げると曇り空でも、外に出ると意外と晴れてるもんだ。
by ttori

カテゴリ

全体
プロフィール
本 / CD / TV
プライベート
Market(マーケット事件簿)
News
CM一考

以前の記事

お気に入りブログ

メモ帳

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧